カジノジャパン ロゴ

オンラインカジノの入門&攻略ガイド

Gates of Olympus(ゲート・オブ・オリンパス)プレイのヒント徹底解析!

最終更新日:2022年8月9日

Gates of Olympus(ゲート・オブ・オリンパス)プレイのヒント徹底解析!

Gates of Olympus(ゲート・オブ・オリンパス)はこう回そう!この記事一本で遊び方から攻略法までのすべてがわかる!

Gates of Olympus(ゲート・オブ・オリンパス)Gates of Olympus(ゲート・オブ・オリンパス)

Gates of Olympus(ゲート・オブ・オリンパス)はPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)から2021年2月にリリースされた6x5グリッド、 Pay Anywhere(ペイ・エニウェア)エンジンが搭載されたスロット。

ペイ・エニウェアとは、クラスターでもウェイでもラインでもない当たりカウント方式で、規定数(通常シンボルの場合8個以上)の同一種類のシンボルが場所を問わず、画面上どこにでも止まれば当たりカウントされる方式です。シンボルすべてがいわばスキャッターのようにカウントされるため、ラインを目で追う必要がなくゲームプレイに入り込むように楽しめ、独特のプレイフィーリングのタイトルです。

さあ、そんなゲート・オブ・オリンパス、レビューでは一体どんなプレイがみられたのか、そして攻略法はいかに?!

目次
  • オンラインスロットGates of Olympus ゲームスペック
    • ペイライン
    • シンボル構成
    • モディファイヤー
    • フィーチャー
    • 注目の演出
    • ボーナス購入機能
  • オンラインスロットGates of Olympus レビュー条件
  • オンラインスロットGates of Olympus スピン解析
    • Gates of Olympusレビュースピン 1回目
    • Gates of Olympusレビュースピン 2回目
  • オンラインスロットGates of Olympus レビューまとめ
    • 勝ち時タイミングの判断は?
  • オンラインスロットGates of Olympus提供オンラインカジノ

オンラインスロットGates of Olympus ゲームスペック

Pragmatic Play

Gates Of Olympus

還元率

95.51%

最低ベット額

$0.2

最大ベット額

$100

最大賞金

$500000

まずはGates of Olympusのデータから確認!

プロバイダーPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)
リリース2021年2月
テーマギリシャ神話系
リールフォーマット6x5グリッド
ペイラインPay Anywhere(8個以上でどこに止まっても当たりカウント)
RTP公称95.51%
ボラティリティ
ヒット率公称未公表
最大賞金ベットの5,000倍
フィーチャーフリースピン
モディファイヤーマルチプライヤー(2倍~500倍)
BGM荘厳な神殿系
フィーチャー購入あり(ベットの100倍)ベットの1.25倍でフィーチャー獲得チャンス2倍

※ベットレンジはオンラインカジノよって異なるため、ご利用のオンカジでご確認ください☺

※RTPも、念のためお使いのカジノでプレイ前に確認してください😝

ペイライン

Pay Anywhere(ペイ・エニウェア)エンジン採用のこのゲームでは、ウェイ、ライン、クラスターと言ったおなじみの当たりカウント方式ではなく、8個以上の同一シンボルが画面に止まれば当たりとなります。

8個と言う数字を6x5のグリッドで追いかけるのは結構難しく、目がついていかないかもしれません。流れに身を任せてしまいましょう

シンボル構成

シンボルは全部で10種類、低配当が5種、高配当が4種、

シンボル構成-ヘルプページシンボル構成-ヘルプページ

スクリーンショットは$2ベット時のもので、シンボルの配当は、8~9個、10~11個、12個以上と3パターンに分かれています。低配当のもので1番低い配当がベットの4分の1、12個以上揃いの場合でベットの2倍と同じシンボルでも 8倍もの開きがあります。

と、ここまで説明しておいてなんですが、やはり目で追いづらいので特に気にする必要はありません。

モディファイヤー

ゲート・オブ・オリンパスにはベースゲームから発動する モディファイヤー が搭載されています。

フィーチャー解説画面-ヘルプページフィーチャー解説画面-ヘルプページ

ゲームルールのスクリーンショットですが、おそらくスロットをプレイしない人が英語版ルールを翻訳したのでしょう、何言っているんだかいまいちよくわからないのでさらに翻訳しておきます!

落下機能とは、「 カスケードフィーチャー 」のことで、落ちゲー「ぷよ〇よ」のようにリール上で当たりカウントされたシンボルがはじけて消え去り、新しいシンボルが画面外から落ちてくることを意味しています。落ちてきたシンボルでさらに8つ以上の数になれば、当たりが連鎖していきます。これをカスケードと呼びます。

乗数シンボルと言っているのは、いわゆる「倍率」もしくは「 マルチプライヤー 」のことで、ベースゲーム中にランダムに発動し、画面上に4種類のマルチプライヤーが1つまたは複数出現します。

このマルチプライヤーが画面にある状態で当たりが発生(同一シンボル8つ以上)すると、その賞金にマルチプライヤーが適用されます。画面に8倍のマルチプライヤーがあれば、賞金が8倍にもなるのです。

モディファイヤーから手に入るマルチプライヤーは 2倍~500倍。一気に賞金の桁が変わるチャンスが秘められていて、これこそがこのゲート・オブ・オリンパスの人気の秘密と言えます。

12倍マルチプライヤー!12倍マルチプライヤー!

フィーチャー

ゲート・オブ・オリンパスのフィーチャーは、フリースピン1本立て。画面の右側に浮遊するゼウスの顔のスキャッターシンボルが画面に4つ以上止まると、フリスピ突入です。

フリスピ中はマルチプライヤー出現確率が高くなり、高額賞金チャンスがグッと上がります。特大賞金が発生するのは、ほぼこのフリースピンと見ておいてよさそうです。

注目の演出

ゲート・オブ・オリンパスのゲームプレイは、ひたすら続くカスケードを楽しみながらチャンスを待つスタイル。モディファイヤーにより画面右側のゼウスがアクティベートして画面にマルチプライヤーを放り込むアクションが発生する頻度はそれほど高くなく、体感で30~40スピンに一度と言ったところ。

ただしマルチプライヤーはリールスピンからも止まるチャンスがあります。そのため、リールスピンで2つ、ゼウスのモディファイヤーで1つ、当たりの後にカスケードしてさらに1つ、合計4つ出現などとなる場合もあり得ます。

この場合、 マルチプライヤーは合算されます 。2倍、3倍、4倍のマルチプライヤーが画面にある状態で賞金が発生すると、(2+3+4)=9倍のマルチプライヤーが適用されます(2×3×4=24倍ではないのでお間違えなく)。

モディファイヤー起動時のアクションモディファイヤー起動時のアクション

ボーナス購入機能

ゲート・オブ・オリンパスには、ベットの100倍で フリスピフィーチャーを購入 し、強制発動させることができます。

この100倍、果たしてお得なのか?それはレビューを見て判断してください😝

さらにベットの1.25倍でフィーチャー突入確率が2倍になるアンテベットも備わっています。オンにすると、ベットの1.25倍で自動的に残高から差し引かれていきます。

オンラインスロットGates of Olympus レビュー条件

ゲームの仕組みを理解しておくことは、 ゲームプレイの展開をイメージする ためにとっても大切!ここから先はゲート・オブ・オリンパスを実際にスピンして残高の変化具合、フィーチャー突入頻度などを分析していきますが、オンラインスロットの回し方のコツも併せて押さえておいてくださいね!

と言うことで、今回もレビュープレイ2回、500回と250回でお届けします。

今回はフィーチャー購入なしアンテベットなしのノーマルゲームプレイでのレビューとなります。

オンラインスロットGates of Olympus スピン解析

今回のレビュースピンの統計データをまとめました!

カジノジャパンのレビューを最大限活用するため、レビューサイトの読み方はぜひ確認しておいてくださいね!

Gates of Olympusレビュースピン 1回目

ゲート・オブ・オリンパス1回目のレビュープレイは、スピンオートプレイ500回、残高100,000スタート、1ベット2ドルで回しました!

残高の推移は…

カジノジャパン Gates of Olympusレビュースピン1回目(500回転)カジノジャパン Gates of Olympusレビュースピン1回目(500回転)

500スピン回した時点で、 ベットの100倍プラス と言う結果に!なかなかタイミングのいい終わり方ができました。

一つ注意点を上げておくとすると、このグラフのどこでやめたかによってゲームプレイの印象は全く変わってきます。例えば、250回転過ぎで「全然出ねーじゃん」と止めた場合、大赤字です。400回転目付近でやめた場合、「なんか(286回転目頃に)ガツンと出たけど、結局とんとんじゃん」となります。

そしてこのままスピンを続けていった場合、600回転目頃で残高は再び理論値(灰色の線)を下回るかも。だから 止め時が大切 なんですね。

話を元に戻すと、今回は500回転でフリースピンは1回。インターバルとしては、500分の1です。回数でいうと、286回転目でフリスピに突入できました。

フリスピの賞金はなんと 443倍!開始時残高を一気に超えるほど回復できました。

さらに、454回転目で ノーマルスピンの賞金が炸裂して276倍 、これはもう堅実な勝ちパターンと言っていいでしょう。

ナイス!ナイス!

Gates of Olympusレビュースピン 2回目

さあ、2回目のレビュースピンはいかに?開始残高100,000、1ドルベットです。

カジノジャパン Gates of Olympusレビュースピン2回目(250回転)カジノジャパン Gates of Olympusレビュースピン2回目(250回転)

2回目のスピンでは、短期決戦向けに250回で勝負。結果は、ベットの23倍プラスで終わりました!

ただし2回目はフリスピ突入なし。しかし73回転目から立て続けに細かい当たりからの33倍、18倍、72倍とガンガン、ガンっと賞金が積み上がり、開始時残高を早いうちに越えられました!

センセーショナル!センセーショナル!

※レビュー解析データの注意:オンラインスロットはRNGによる確率ゲームです。結果は恣意的な操作なく、確率に基づき毎回変動します。必ずしもこの解析データに近い結果が出るとは限りませんのでご了承ください😝

オンラインスロットGates of Olympus レビューまとめ

ゲート・オブ・オリンパスですが、なかなかポテンシャルのあるタイトルと言えそうです。

1回目のヒット率はちょうど30%2回目は28.4% と言う結果が出ました。と言うことで、約3回に一回は当たりが出て配当が発生します。

とは言え、低配当シンボルによる当たりがほとんどで、1回当たりの賞金はベットの0.25倍、0.5倍、0.75倍など残高的にはマイナスが続きます。あまりうれしくない配当です。

と思ったら、20スピン近くまったく配当が発生しない期間もあり、さすが高ボラティリティスロットと言えそうです。 ある程度は残高が減っても堪え切れるメンタルが必要 です。

今回のレビューから、フリースピンは300スピンくらい待つ覚悟が必要と言えそうです。それをベットの100倍で購入できるということは…どういうことかお分かりですか?普段は300回待たなければ突入できないフィーチャーが100回分のスピンの額で買える、つまりフリスピを購入しても、高いボラティリティが予想されるということです。

つまり、フリスピ買ったのに大外れ、丸坊主に近い、またはシケた賞金しか手に入らないということが十分起こりそうだということ。フィーチャー連続購入で勝負する場合、ベットの調整に気を配るべき。あくまで、 プラス残高分のみを投入する ようにするとよいでしょう。

カスケードカスケード

勝ち時タイミングの判断は?

ゲート・オブ・オリンパスの勝ち時の考察です。ボラティリティの高さやフリスピの予想ボラティリティからして、あまり超高額賞金を狙いスピンし続けない方がよいと言えます。

もちろん、大きく勝つのがオンラインスロットの夢ではありますが、あまり執着しすぎても結果は保証されない典型がこのゲームではないでしょうか。

と言うことで、500回転を1インターバルの目安に、 残高がベットの100倍プラス程度でも大勝ち ととらえておき、フリスピでそれ以上の額が出たら、その余剰資金を3分割程度にしてフィーチャー購入で勝負、などプランを堅実に立てていきたいところです。

オンラインスロットGates of Olympus提供オンラインカジノ

Gates of Olympusがスピンできるオンカジをいくつかピックアップして紹介します!

Gates of Olympusで遊べるおすすめのカジノ

Gates of Olympusで遊べるおすすめのカジノ

賭けっ子リンリン(旧10bet)

賭けっ子リンリン(旧10bet)

4.5/5

賭けっ子リンリンは2021年にリニューアルした元は「10bet」というオンラインカジノです。2003年よりサービスを開始し、一般的なカジノゲームはもとより、スポーツベットなど幅広いジャンルのゲームを取り揃えていました。リニューアル後はより遊びやすく、サービスが向上しています。

ギャンブルは、分別ある大人のたしなみです。責任あるプレイで楽しみましょう!

Gates of Olympusに関するよくある質問

  • フリースピンの購入価格・アンテベット価格と突入インターバルから見て、フリースピン自体ボラティリティが高めですので、フリスピ購入で勝負する場合は余剰資金で勝負したいところ。ベースゲームでも賞金ポテンシャルは高いです。

  • ノーマルゲームで勝負するなら、ひたすらまったりとカスケードを眺めていく感じ。マルチプライヤーが起動したときのワクワク感は一際です。

  • 今回のレビューではいい具合に残高が推移しましたが、深追いするとドはまり留守場合もあるので注意が必要。

  • ポテンシャル的にはもちろん公称の5,000倍は期待できるものの、当サイトとしては早めの利確をお勧めしたいオンラインスロット。

Latest Articles

最新の記事

遊雅堂を徹底解説!特徴やボーナス情報など【2022年版】

遊雅堂を徹底解説!特徴やボーナス情報など【2022年版】

エルドアカジノ・本人確認(アカウント認証)の方法と提出書類の解説

エルドアカジノ・本人確認(アカウント認証)の方法と提出書類の解説

エルドアカジノの評判とは!?悪評・好評を大調査!【2022年版】

エルドアカジノの評判とは!?悪評・好評を大調査!【2022年版】

エルドアカジノの入金方法を総まとめ!

エルドアカジノの入金方法を総まとめ!

ブラックジャック必勝法で勝つためには?

ブラックジャック必勝法で勝つためには?

ウィナーズ法徹底解説!カジノゲームのシュミレーションも紹介

ウィナーズ法徹底解説!カジノゲームのシュミレーションも紹介

ジェットオン(Jeton)最新解説!使えるカジノや手数料・限度額も

ジェットオン(Jeton)最新解説!使えるカジノや手数料・限度額も

2/3ベット法が全部わかる!賭け方やメリット・デメリットを解説

2/3ベット法が全部わかる!賭け方やメリット・デメリットを解説