カジノジャパン ロゴ

オンラインカジノの入門&攻略ガイド

マーチンゲール法とは?シミュレーションをもとにその効果を徹底検証

最終更新日:2022年6月29日

マーチンゲール法とは?シミュレーションをもとにその効果を徹底検証

オンラインカジノで重要なベッティングシステム。その中でも理論上必ず勝つ!と言われる「マーチンゲール法」について、具体的なやり方からシミュレーションまで徹底解説。カジノでは最も簡単で有名な攻略法でもあるため、オンラインカジノ初心者の方は要チェックです!

目次
  • ベッティングシステムとは?
  • 理論上は必ず勝つ!「マーチンゲール法」の特徴は?
  • マーチンゲール法を習得しよう!
    • やり方を学ぼう
    • シミュレーションしてみよう
  • マーチンゲール法はどんなゲームに向いてる?
  • マーチンゲール法のメリット・デメリット
    • メリット
    • デメリット

ベッティングシステムとは?

ベッティングシステムとはベッティングシステムとは

ベッティングシステムを理解していると、よりオンラインカジノで戦略的に稼ぐことができる!

「ベッティングストラテジー・マネージメント」とも呼ばれているベッティングシステムは、古くからカジノで使われている賭け方の戦略・戦術のことです。ベッティングシステムの効果は数学的にも実証されており、何種類ものさまざまな手法が編み出されて現代のオンラインカジノでも使われています。 主にテーブルゲームに有効で、その中でもバカラ、ルーレット、ブラックジャックで勝率1/2で配当倍率2倍。または勝率1/3・配当倍率3倍が狙えるゲームに使うことが一般的です。 そしてベッティングシステムを理解していると、よりオンラインカジノで戦略的に稼ぐことができる上、「連敗続きから一気にプラスになる賭け方」「長くプレイできる賭け方」「安定的な賭け方」など状況に応じたプレイが可能となるので覚えておいて損はないでしょう。

理論上は必ず勝つ!「マーチンゲール法」の特徴は?

マーチンゲール法 特徴マーチンゲール法 特徴

マーチンゲール法は、勝つまで賭け金を倍にしていく方法で「理論上必ず勝つ」と言われています。他のベッティングシステムと比較すると賭け金の計算が簡単で、初心者でも使いやすいのが特徴です。 なぜ「理論上必ず勝つ」かというと負けた時の賭け金がこれまでの負債をゼロにして、必ずプラスになる金額を賭けているためで、賭け金が倍倍に増えていきます。そのため負けが続いてしまった場合すぐに軍資金が底を尽きてしまうので、ある程度まとまった資金がないとマーチンゲール法を効果的に使うことができません。 このようなデメリットや注意点を理解した上で、正しく使えばかなりの確率で負けにくいですし、なにより分かりやすい手法なので初心者がベッティングシステムの理論を覚えるのにははぴったりです。

賭け方が覚えやすいかつ負けにくいマーチンゲール法はオンラインカジノ初心者にぴったりだね!頑張って習得しよう♪

マーチンゲール法を習得しよう!

マーチンゲール法 習得マーチンゲール法 習得

マーチンゲール法はやり方はいたってシンプル。シミュレーションすると「確かに理論上は必ず勝つ」というのが、お分かりいただけると思います。他の攻略法と違って、メモしを取らなくても、頭の中で簡単に計算できる点でも使いやすいでしょう。

やり方を学ぼう

なんと負けたら賭け金を2倍にするだけ!

マーチンゲール法は確率1/2で、2倍配当のゲームに使うことができます。分かりやすいよう、$1スタートにしていますが、スタートのベット金額を増やした場合も「負けたら2倍」で賭け金を増やしてください。

1.1ゲーム目$1ベットする

【勝った場合】次のゲームでは、スタートの金額$1をベットします。

【負けた場合】次のゲームでは倍の金額、$2をベットします。

2.2ゲーム目

【勝った場合】次のゲームは、スタートの金額$1をベットします。

【負けた場合】次のゲームでは$2倍の金額、$4をベットします。

3.3ゲーム目

【勝った場合】次のゲームは、スタートの金額$1をベットします。

【負けた場合】次のゲームでは$4の2倍の金額、$8をベットします。

このように、負けたらベット金額を倍にして、次のゲームに賭け、勝ったらスタート時の金額に戻すだけで連敗時の賭け金も[1・2・4・8・16・32・64・128……]と頭の中でも簡単に計算ができると思います。

シミュレーションしてみよう

8連敗した場合

ゲーム数勝敗賭け金損益
1回目負け$1-$1
2回目負け$2-$3
3回目負け$4-$7
4回目負け$8-$15
5回目負け$16-$31
6回目負け$32-$63
7回目負け$64-$127
8回目負け$128-$255
9回目勝ち$256$1

このシミュレーションでも分かるように、損益でマイナスとなっている金額より多い金額を次のゲームで賭けているため、必ず一回でも勝った時点でプラス収支に持ち込むことができます。勝率1/2のゲームで8連敗する確率は0.4%に満たないので、$1スタートならゲームのテーブルリミットで負けのまま終了という確率はかなり低いでしょう。

3勝6敗の場合

ゲーム数勝敗次のゲームの賭け金リターン損益
1回目勝ち$1$2$1
2回目負け$2$0$0
3回目負け$4$0-$2
4回目負け$8$0-$6
5回目勝ち$1$8$2
6回目負け$2$0$1
7回目負け$4$0-$1
8回目負け$8$0-$5
9回目勝ち$1$16$3

このように勝ちが少なくても、損益ではプラスになっています。「ゲームの最後が勝ち」で終われば理論上、プラス収支です。

マーチンゲール法はどんなゲームに向いてる?

マーチンゲール法は勝率が1/2のゲームで、配当倍率が2倍のゲームで効果を発揮します。オンラインカジノなら、バカラ、ルーレットの赤黒・ハイロー・奇数偶数、ブラックジャックにも使うことができます。さらに「独立事象」といって、1回目、2回目の結果が3回目に影響しないゲームのほうが望ましいと言われていますが、バカラで利用するプレイヤーも多いです。

ただし、バカラだとバンカーで勝利した場合のリターンが$1ベットで$1.95となるのでバンカーで勝利すると若干ですが損失が残りますが、「ノー・コミッションバカラ」(手数料なしバカラ)というゲームならバンカーで勝利しても、プレイヤーで勝利してもリターンの金額が変わらないのでおすすめです。

ただし、手数料の5%がない代わりに「6」で勝利すると配当が1.5倍となるのでその点は覚えておきましょう。

手数料なし・バカラ手数料なし・バカラ

またルーレットなら手数料がなく、「赤黒」「ハイロー」「奇数偶数」で単純に、配当倍率が2倍なので一番使いやすいでしょう。

マーチンゲール法のメリット・デメリット

「マーチンゲール法を使っていれば絶対負けないのでは?」と思ってしまいますが、もちろんカジノ側も対策を行っています。メリットとデメリットを知って、プレイに生かしてみましょう。

メリット
  1. 連敗続きでも一回勝てばプラスに!
  2. 使い方簡単で、初心者にも使いやすい
  3. 負けにくい
デメリット
  1. 資金が必要
  2. テーブルリミットに注意!
  3. 資金パンクのリスク

メリット

連敗続きでも一回勝てばプラスに!

シミュレーションでもお分かりいただけたとおり、連敗しても必ず一回の勝利で損益がプラスになるような賭け金を賭けているので、正しく計算してベットしていればプラス収支になります。

使い方簡単で、初心者にも使いやすい

他のベッティングシステムは、なかなか1回で理解することが難しく、メモを取りながらだったり、使いことなすには練習が必要です。ですが、マーチンゲール法は「負けたら賭け金を倍・勝ったら最初のベット金額にする」だけなので、初心者でもすぐに実践することができるので便利です。

負けにくい

理論上、資金力があり、テーブルリミットに引っかからなければ10連敗しても、次のゲームで勝てばプラス収支になります。バカラでプレイヤーのみに賭け続けて10連敗する確率は0.031%なので、確率的にはゼロではありませんが、かなり低いといえます。

デメリット

資金が必要

予算1万円くらいで、マーチンゲール法を行うと6連敗時には資金不足で損失が出たままになってしまいます。必ずプラスの収支にするためには、連敗にも持ち堪える資金が必要です。

どうしても資金に限りがある場合は、マーチンゲール法以外の攻略法のほうが合っているので他の攻略法がおすすめです。

テーブルリミットに注意!

「テーブルリミット」「ベットリミット」は1度のゲームで賭けることのできる金額の制限です。たとえば、連敗が続いてしまったとき、次のゲームで$500を賭けないといけないのにテーブルリミットが$300だった場合はどうでしょう。それ以上賭けることができないので、負けたまま終了となってしまいます。

そのため、連敗をすることも念頭に最初のベット金額を小さくしたり、テーブルリミットの大きいゲームを行ったほうが安全です。

資金パンクのリスク

確率的にはかなり低くても、連敗のリスクはあります。特に高額ベットしていた場合、「なんとしても負けを取り戻そう」と資金ギリギリまで賭けてしまうと、取り返しのつかないことになる可能性もゼロではありません。

時には「損切り」といって、負けを取り戻せなくてもゲームを降りたほうがあとあと後悔しないこともあるので負けが続いている局面でも、資金とテーブルリミットをみて冷静は判断を行いましょう。

よくある質問

  • 必ず損失額をカバーできる金額を次のベットで賭けているからで、「理論上は必ず勝つ」と言われるほどです。

  • 資金力があれば、スタート時のベット額を上げて短時間で稼ぐことも可能です。ただし、連敗でも確実にプラス収支でゲームを終わらせるにはかなりの資金力を必要とするので資金とのバランスをみてスタートの金額を設定しましょう。

  • はい。それぞれのゲームの攻略法と組み合わせるとさらに、効果的にパンクリスクの少ないゲームを行うことができます。バカラなら罫線を読んだり、ルーレットであればずっと出ていないほうの出目に賭けたりする方法があるので、併用するとさらに効果的です。バカラの罫線とは?:https://casinojapan.com/game/baccarat

  • はい。マーチンゲール法に限らず、ベッティングシステムは戦略なので、不正行為にはならないため安心してお使いいただけます。ただし、ボーナス利用時には「ベットリミット」といって一回にベットすることのできる金額の上限が定められているため、テーブルリミットの金額とは別に注意が必要です。

  • 各カジノサイトの「ボーナスを利用したゲームの注意事項」などについて記載されているページで確認することができます。ベラジョンカジノの現在のボーナス利用時のベットリミットは、テーブルゲームで$25なのでマーチンゲール法の特性上、ボーナス取得時は避けたほうが良いです。

  • 「3倍マーチンゲール法」といって、負けた時の賭け金を2倍から3倍にする応用した手法もあります。より3倍になった分より短時間で賭け金が増え、連敗から勝った時の収益は大きいですが、資金がパンクするリスクも高いです。

  • Evolution社のライブバカラが遊べるカジノでプレイできるので、ベラジョンカジノ、カジノシークレット、カジ旅をはじめとするほとんどのオンラインカジノで遊ぶことができます。

  • こちらの記事(https://casinojapan.com/game/roulette)でルーレットについて詳しく説明しているので、参考にしてください。基本的な遊び方やベットエリアについても知ることができます。

Latest Articles

最新の記事

超絶有名オンラインスロットBook of Deadを徹底解析!プレイのすべてがここに!

超絶有名オンラインスロットBook of Deadを徹底解析!プレイのすべてがここに!

Blood Suckers完全レビュー&プレイ解析!44%越えのヒット率公称値を徹底検証

Blood Suckers完全レビュー&プレイ解析!44%越えのヒット率公称値を徹底検証

カジノジャパンのオンラインスロット解析レビューページ、こう読もう!

カジノジャパンのオンラインスロット解析レビューページ、こう読もう!

カジノミー炎上事件!勝利金没収の全貌とは?

カジノミー炎上事件!勝利金没収の全貌とは?

カジ旅フリーとは?CMやラジオで話題のゲームについて違法性など徹底解説!

カジ旅フリーとは?CMやラジオで話題のゲームについて違法性など徹底解説!

ハワイアンドリーム完全レビュー&プレイ解析!レビュープレイでは500回のスピンでRTP116%という結果に!

ハワイアンドリーム完全レビュー&プレイ解析!レビュープレイでは500回のスピンでRTP116%という結果に!

ベラジョンカジノで大勝ちしたい!過去の事例と大勝ちが狙えるおすすめゲーム

ベラジョンカジノで大勝ちしたい!過去の事例と大勝ちが狙えるおすすめゲーム

ベラジョンカジノはイカサマしてる?イカサマ疑惑の真実とは?

ベラジョンカジノはイカサマしてる?イカサマ疑惑の真実とは?